top of page
  • Shibuya Akihisa

2024年度春期講座「オリンピックの近現代史」の受講生募集開始しました!

国際オリンピック委員会IOCが創設され130年目の今年はパリオリンピックが開催されます。クーベルタンはオリンピックにより他国との融和を図り、戦争のない平和な欧州、国際関係を築くことができると考えたといわれます。クーベルタンの理念は現代においてより意味があることと思われます。講師は、オリンピックの歴史研究の第一人者である真田 久(さなだ ひさし)筑波大学特命教授です。






閲覧数:17回

Commentaires


bottom of page